CrossSearch

  1. TOP
  2. アダルトコラム
  3. 熟女の良さを考えてみる

熟女の良さを考えてみる

熟女には熟女ならではの味がある

このサイトをご覧の男性諸君(いやもしかしたら女性もいるかもしれないが…)、熟女は好きだろうか?
大体の人が若くて白玉みたいな美肌の女性の方が良いという意見が大半だろう。
熟女と聞くとどことなく「おばさん」という勝手なイメージが付きまとってしまうのもまた事実。
しかしながら熟女好きも世の中には思っている以上に存在するのもまた然り。
エロ動画なんかに出てくる汗だくで愛液を滲ませながら乱れる熟女は確かに興奮する。
若い女性にも負けない年増の女性が放つ魅力とは一体何なのか。
今回はそんな熟女という生き物について考えてみようと思う。


まず熟女の良さとは一体何なのだろうか。
気心しれた知人や友人達にそれとなく熟女の良いイメージについて聞いてみた。
まず一番多かった回答が「経験が豊富そう・欲求不満そう」というものだった。
重ねてきた年月の中で様々な経験と知識を持っていて男性を熟知していて、
年齢による性欲の上昇も相まって性に寛容になっているのではというイメージがある様だ。
次に多かった回答が「体がエロそう」だった。
かなり抽象的な回答だがつまりは豊満な胸、程よくやわらかな体、肉厚の秘部、
そういう表面的に表れる年齢的な魅力が良いという事だろう。
他にも「包容力がありそう」や「リードしてくれそう」等様々な意見があった。

次に考えてみたいのは先ほどの質問にもあった身体についてのイメージだ。
確かに熟女系のエロ動画を見ていると程よい肉付きで、割と付いて欲しい部分に付いている場合が多い。
挿入シーンにしても突かれる度に体の柔らかい贅肉が波打ちお尻、お腹、極めつけは胸なんかがかなりダイナミックに動く。
ダイナミックさがどう性的な興奮に関係あるかの考察はさておき、これはこれで鼻息が荒くなってしまう。
若い娘には醸し出せない熟した女性だからこそ出せる独特の身体的表現があるというのは間違いなさそうだ。

最近の若い女性は食生活等の影響からか細見で胸もあまり育たない印象がある。
確かにスレンダーなスラっとした体系の女の子は男性に受けが良いのかもしれないが、
一方で女性の美というのは胸や尻といった丸みを帯びた部分が強調されてこそ光ものでは無いだろうか。
落ち着いた生活の中でついたいわゆる贅肉が身についてしまった熟女とは、
ある意味女性としての美徳を自然と追い求めていった結果なのかもしれない。
内面的にも大人としての余裕を持ち、外見的にも女性らしさを併せ持った熟女。
そういう観点から彼女達を見てみると案外ハマってしまう色んな意味で危ういアンタッチャブルな存在なのかもしれない。